読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宮前平富士通ハイツ

皆様こんにちは。

中古マンションマンです。

 

中古のマンションをこよなく愛する、中古マンションマンです。

 

 

今日は好きなマンションについて書いてみます。

世の中にはたくさんのマンションがありますが、

本日ピックアップする中古マンションは、、、

 

 

 

宮前平富士通ハイツです!!

 

 

(どこ〜?)

(それどこ〜?)

(聞いたことないよ〜?)

(宮前平ってどこ〜?)

富士通ってあの富士通なの〜?)

(なんで秀和とかシャトーとかじゃないの〜?)

 

 

なんて声が聞こえてきそうですが、そんなの気にしません。

好きなものは好きなので、とり上げちゃいます。

 

 

宮前平富士通ハイツは、

田園都市線の「宮前平」駅から徒歩5分くらいでアクセスでき、

お隣の宮崎台駅へのアクセスも便利です。

宮前平の駅からはググッと坂を登るのですが、

幸い駅から近いので苦ではないと思います。

あの辺りだとベビーカーを押しているお父さんお母さんの

姿もよく見かけますし、慣れればどうにかなるのでしょうね。

 

竣工年月は1972年9月なので、現在築44年になります。

...そんなに経ってますか、そうでしたか。

現地を見ればわかるのですが、廊下・エレベーター・庭・植栽など、

共用部分はとても丁寧にメンテナンスされております。

特に、植木の剪定は綺麗にされていて、航空写真を見てみると、

綺麗に丸く剪定された木々がマンションのお庭を囲んでいることがわかります。

そんなに築年数を経ているとは感じさせない綺麗さがあります!

 

f:id:chukomansionman:20170201160651p:plain

 

 

住人の意識も管理に対する意識がとても高いのが特徴で、

居住者向けのしおりには、困った時にどうすればいいか、

住人は何を守らなければいけないか、ということが細かく書かれています。

当然管理規約もありますが、わかりやすくしおりを作って、

新しい居住者にも管理に対する意識を受け継いでいっています。

 

管理業務は管理会社に委託しているのですが、

定期的に管理組合=住人での清掃活動も行っているようで、

住人同士の交流の場にもなりそうですね。

 

150戸以上の大きなマンションなので、管理費・修繕積立金は割安

毎月のランニングコストがやすいにもかかわらず、

バッチリ維持管理がされている点はうれしくて仕方ないですね。

修繕積立金自体もしっかり溜まっているようで、

大規模修繕がいつ始まっても実施できるくらいの余裕はあるみたいです。

こういうところ、本当に大事です。

 

いい記事を見つけました。

写真も載っているので、是非こちらのサイトで共用部分など見てみてください。

個人的にはバルコニー面とかエントランスの曲線美がたまらないです。

共用廊下側の窓の柵なんかもかわいい。

www.onboro.net

 

このマンション、本当に玄人好みのマンションで、

東京・神奈川で不動産の買取再販を行なっている業者さんだったら、

知らない人はいないのではないでしょうか?

良くも悪くも、日本では、築年数が経つとある一定のところまでは

金額が下がっていきます、基本的には。

富士通ハイツはすでに築40年を超えているので、価格も底まで下がっていて、

買取再販業者としても買いやすいようです。

しかも、需要の多いエリアなので、業者が買って、ちょっとリフォームすれば、

再販しても買い手がつきやすいんですよね。

 

とはいえ、人気の出ているマンションですので、このマンションだけで見ても

売買価格は上がっているようです。

2〜3年前に買った人は凄くラッキーと言えるかもしれません。

この先大きく値が崩れることもないでしょうから、

今買うのが損というわけでは全くありませんが、

中古マンションが今ほど評価される前に目をつけた人は羨ましいと思います。

 

お部屋の中身は当然古くなっているので、リノベーションを行うなどして、

自分達らしく住まいを作っていくのがいいでしょう。

分譲時の間取りもよくある田の字型ですし、そのままの間取りだと、

今のライフスタイルにはフィットしないでしょうね。

 

 

宮前平富士通ハイツ、オススメのマンションなので、

気になった方は要チェックしてみてくださいね!

 

それでは。